FC2ブログ

スポンサーサイト

--
-----
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EURO2008

2008
06-11
ギリシャ 0-2 スウェーデン

世代交代があまりうまくいってないチーム同士の対決。
(ギリシャは見事にうまくいってると吹聴してるが)
ラーションが電撃復帰し、急遽応援することにしたスウェーデン。
今大会こそはスウェーデンに是非ベスト8以上進んでもらいたいとこなんだけど、
楽に勝利。
ギリシャは4バックで試合に臨まなかったことと、やはり選手が老人すぎる。
一線を退いた元インテルのカラギュニスが未だに10番ってのは相当きついだろう。

先日の親善試合ハンガリー戦で負け、弱点は分かってたはずなのに
前半が終わった時点で試合を諦めてるような雰囲気さえ感じられた。
(実際ブーイング受けまくってた)
それにしてもWOWOWの実況と解説のレベルの低さはどうにかして欲しい
放送を見てた人は知ってると思うけど、
終始見当違いな発言を繰り返してたので、途中で音声を切ってしまった。
WOWOWはあまり経営がうまくいってないから
コストダウンの為、アホな解説を呼んでるようにしか思えない。

まぁそれにしてもラーションの活躍は嬉しかった
リュングベリも頑張ってたなぁ。


スペイン 4-1 ロシア

結果が出ず、評判が悪かったトーレスとビジャの2TOPが
見事というか出来すぎな結果を残して圧勝。
この試合でもバルサ組が活躍しまくってた。
特に2点目のイニエスタ>ビジャのゴールはすごかった。
やーーっとラウルを切ったことで追い風が吹くように思われたスペインだったけど、
最高のスタートになったなぁ。
トーレスがインタビューでベニテスに叩き込まれた
フォアザチームの働きをすると宣言してたけど、ほんとにそのままで
この雰囲気だと優勝しそうな気さえした。
けど、やっぱりベスト8あたりで負けるんだろなぁw
ヒディング采配もこのタレント相手にはどうしようもなかったな

次はVSスウェーデン

相当面白そう。
もしこれにスペインが勝てればもしかすると・・・

スポンサーサイト

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

gault

Author:gault

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。